当店は、グルメサイトにお金を払っていないため上位に表示されることはありません

腑(もつ)煮屋 ワインディングロード
群馬県桐生市新里町新川3211
  営業時間 土・日・月曜日 11:30~13:30
  TEL 090-3244-2443 
 
                    

「おみやげ」の販売は、毎日 10:00ごろ~19:00ごろまで
「売切れ」の場合は、毎週 土曜日 10:00ごろから販売いたします
「お刺身みたいな食感だ」と、ナニコレ珍百景取材班を唸らせた「幻のもつ煮」

仕入が大量にできず、手造りのため
「腑(もつ)煮定食(大吟醸)」は
1日40食ほど
「腑(もつ)煮のおみやげ(吟醸)」は
1週間で50個ほどで売切終了となってしまいます

お知らせ

6月 1日(火)

6月 5日(土) 11:30~
「シン・モツニ」登場します

賢者のみなさまの
ご来店、心よりお待ちしております

5月26日(水)

若干「腑(もつ)煮」が変わってしまいますが
なんとか新しい仕入先がみつかり
6月からも「腑(もつ)煮」を続けられそうです

賢者のみなさまの
ご来店、心よりお待ちしております

5月20日(木)
重 大 発 表 2

新コロのデマで、お客さまも激減し
お店をいつまで続けられるか微妙ですが
とりあえず5月いっぱいは目一杯、営業してまいりますので
まだ食べた事のない人は、一度は食っとけ~

5月19日(水)
重 大 発 表

ずっと言われていた、処分場の閉鎖が5月いっぱいと決まりました
仕入先は探しておりますが同じような商品が仕入れられない場合
残念ですが「幻の腑(もつ)煮」になってしまいます

5月 1日(土)

間違いが ヶ所あります、探してね~

わかったかたは、間違い個数をお勘定のときに定員に伝えてください、素敵なプレゼントがありま~す

4月14日(水)

また「G・W」に、まん延防止処置や自粛の強制とかで、お客さまは来そうにありませんが

「どうしても来たい」と言ってくれている変態が約2名いるので

今年も「ぶっ通し営業」しま~す

4月 1日(木)

「本当は造りたくなかった弁当」

COMING SOON

3月24日(水)

「秘密変態 モツニジャー」

COMING SOON

3月10日(土)

「フェザーセット」の新名称は
「絆定食 きずなていしょく」に決まりました

当選者の川口市「Z-1 TOMOちゃん 」さん
は「絆定食」が無料になりま~す

9月16日(水)

FM 79.5「GOGOMONZ」月~木曜日 13:00~17:00
で、お店を紹介していただきました

8月 3日(月)

第1回「固ゆでタマゴの大食い競争(水飲んだら負け)」

全国から挑戦者を迎え、壮絶な争いがおこなわれました
興味のある変態のかたは、ご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=ap5QsfgAPDE&feature=youtu.be

4月1日(水)

すぐに売切れてしまうことと
「人生お楽しみ屋」として、お店で楽しんでもらいたいため、ネット販売はやりませんでしたが
この度、初のネット販売を開始させていただきます
何卒よろしくお願いいたします

ご購入は、「ご注文」ボタンからお願いいたします

3月30日(月)

「ニュースサイトしらべぇ」に「無断駐車歓迎」の記事を載せてもらいました

2月16日(日)

テレビ朝日のナニコレ珍百景に
「幻のもつ煮」として放送されました

腑(もつ)煮のおみやげ情報

6月15日(火)

「腑(もつ)煮のおみやげ」は完売いたしました
次回の販売は、6月19日(土) 10:00 ごろからとなりますご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします


6月 9日(水)

「腑(もつ)煮のおみやげ」は完売いたしました
次回の販売は、6月12日(土) 10:00 ごろからとなりますご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします


6月 3日(木)

「腑(もつ)煮のおみやげ」は完売いたしました
次回の販売は、6月 5日(土) 10:00 ごろからとなりますご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします


当店の腑(もつ)煮とは

40年くらい前に自分の母親が原型を造り、知人などに大変評判の良い「もつ煮」でした

あまりにも評判が良いため、いろいろな「もつ煮」を食べ歩いてみたところ、うちの「腑(もつ)煮」より美味しい「もつ煮」は、少なくとも関東には無いということにたどり着きました

そして、この世に生まれてきて、この「腑(もつ)煮」を食べないで死んでいくのは、あまりにもみなさまが不憫で忍びないと思い発表させていただくこととなりました

豚1頭から1kgくらいしか取れない、希少な部位を使用しており(大吟醸の場合)、豚モツ(国産)、ニンニク(青森県産)、ショウガ(高知県産)、味噌(長野県産)を使用し、他店のようにコンニャクや野菜を入れて増量もしておりません

仕入が大量にできず、手造りのため
「腑(もつ)煮定食(大吟醸)」は1日40食ほど
「腑(もつ)煮のおみやげ(吟醸)」は1週間で50個ほどで売切終了となってしまいます

そのため、現在の営業時間は、土・日・月曜日の週3日間
11:30~13:30までの1日2時間、週6時間の営業しかできません

また、処分場の深刻な人手不足や高齢化、保健所などの指導により「近い将来には全く仕入ができなくなるかもしれない」と、仕入先から再三言われており、もう2度と食べられない「幻の腑(もつ)煮」になりました

腑(もつ)煮屋 ワインディングロードとは

人生、生きていれば失敗もするだろう
挫折を味わう事もあるだろう
絶望をして死んでしまいたいと思う事もあるかもしれない

しかし、誰かが敷いた真っ直ぐなレールの上を行くのではなく
あえて「紆余曲折」「山あり谷あり」のワインディングロードを選ぶ
そんな生き方もある

面白いヤツもいれば、つまらないヤツもいる
好きなヤツもいれば、嫌いなヤツもいる
普通のヤツもいれば、変態もいる
・・・だから人生は、おもしろい

「もうダメだ、死のう」と思ったときに
ふと「腑(もつ)煮屋 ワインディングロード」に寄って
「こんな事していても生きてて良いんだ、死ぬのがバカらしくなった」
と思ってもらえるような「お店に」これからもしてまいります

店長(仮) からの一言
※ 店長(仮) は諸事情によりモザイクが入っています

当店は、空腹を満たすためだけの飲食店とは違います
腹が減って何か食べたいだけだったら、他のお店に行ってください

ただ、心が減った時は、ぜひ当店にお越しください
当店は「お客さまの心を豊かにする」ために存在しております

これからも、ウキウキ・ワクワクできる
「人生お楽しみ屋」として、みなさまに楽しんでいただくために

自分が一番楽しんでまいりますので
これからも、よろしくお願いいたします

お店の場所


早川ダムすぐ下、国道353号線沿い
駐車場(車 10台、バイク 30台)

北関東自動車道 太田藪塚インターより 22分
北関東自動車道 伊勢崎インターより 22分

東武線 赤城駅より 徒歩 20分、車 6分
上毛電鉄 東新川駅より 徒歩 20分、車 5分
わたらせ渓谷鉄道 大間々駅より 徒歩 19分、車 7分